インターン 日記

【インターン】研修2カ月目スケジュール

こんにちは。セイロジャパンでインターンに参加中の守山です。

インターンに参加してから早2か月が過ぎようとしております。今日はこの2か月間のスケジュールや行っていることをシェアしようと思います。

【入社研修】

インターンは3月14日から始まりました。最初の3日間は研修を行いました。会社の情報の取り扱い方や、経費精算について、会社の概要やコンプライアンス、基本方針、インターンの賃金と勤怠処理などなどです。

このほかにもマインドマップを活用した自己紹介や部署間での食事会なども行いました。ものすごく社員のために制度が整っている会社だなぁと思いました。また、メンバーの仲も良くていい雰囲気だなと感じました。

【研修1ヶ月目】

そのあとは最初の1か月間はマーケティング部門でサポートをするということでマーケティング部門につきました。ここでは実際にセイロジャパンでの現状を勉強したり、取り扱っている製品を学んだり、マーケティングで使うツール(サイト作成のCMSとJIMDOやメルマガと分析のMRC、工業系ECのイプロス)の使い方や機能も学びました。

その後学んだ内容をもとに自社製品のPRのための文章を考えたり、ランディングページと呼ばれる製品PRのWebページの製作を行いました。

この過程でプロゲートと呼ばれるプログラミング学習のサイトを使って様々な言語(HTML,CSSやPHP、RubyやSQL)を学びました。ここで学んだ内容を活かしながらLP(ランディングページ)の製作が出来てとても学びの多い良き機会でした。

最終的には自社製品4つの文章を考え、2つの製品に対するLPをHTMLとCSS、jQueryなどの言語をAtomというツールで作りGithubというWebページを使って公開しました。自分のやりたいことを自由にやれてとっても良かったです。この1か月間で学んだ内容はすっごく濃いなと感じてます。

【研修2カ月目】

その後、上司の大嶋さんに今後どんなことがやりたいですか、と聞かれたので、Webエンジニアとして成長したいなと思っていたのでWebページを作ってみたいです。といってみたところ鮮文の助けになるようなWeb作ってもいいよと許可がおりたので、そのWebサイトの製作をすることになりました。就職サークルでの活動で得ていたデータをもとに鮮文の就職を助けるWebをつくることにしました。最初の1か月目で学んだことを活用しながらインターネットで調べながら現在そのWebサイトを製作中です。日に日に自分の成長を感じながら楽しく製作しております。

次回の投稿で、Web製作についてもう少し深い内容を書こうと思います。あと1か月間のインターンでみんなをあっといわせるようなWebサイトに仕上げたいと思います!

以上インターン生の守山でした。